生ハスカップ販売開始

Pocket

新鮮組は、”採れたてで感動と笑顔を”コンセプトに、一般の流通では不可能な鮮度(畑で食べるのに次いで鮮度が良い状態)の物を味わって頂けるように、日々創意工夫を重ねています。

アスパラはまだ採れていたのですが、ハスカップが始まりましたので、生ハスカップの販売をはじめました。

ハスカップは、皮が薄くて、ちょっとの振動で赤い汁が出てきてしまう繊細な実です。

なので、生ではまず流通しておらず、冷凍かジャムやソースやお菓子等に加工されて流通しています。

畑でハスカップ狩りをした事がある人以外は、生のハスカップを食べた事がある人は、ほとんど、いないのでは無いかと思います。

新鮮組では、朝5時45分頃に畑から駅前までそっとハスカップを運び、食べて頂ける体験の場を創りました。

 

新鮮組のハスカップは、ときいろファームさんの、オーガニックハスカップです。

洗わずに、酵素が表面についている状態で召し上がっていただきます。

ハスカップのアントシアニンの量はブルーベリーの3~10倍との事で、鉄分も豊富です。

皮がとても薄いので、口に入れると皮が溶けてる様な独特の食感があり、ほのかな酸味と甘さのある実です。

地元の人でもほとんどの人が食べた事が無い、檄レアの生ハスカップ、是非、食べに来てみて下さい。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です